2017/05/04 ヤマセミ その1

3日午後、友人から今年もいると連絡を頂き、そそくさと準備。
渋滞を避けた訳ではなく、未明に出発。

 

現着5時・・友人と合流・・朝日の中にいましたヤマセミ。

 

2017/05/04 ヤマセミ その2

活動範囲は巣穴を中心に、半径300m程度。

  

巣穴を見通せる範囲を飛び回ります。

 

2017/05/04 ヤマセミ その3

そして、巣穴は対岸の河岸段丘の段丘涯にあります。。

  

 

給餌は頭からですが・・ 

  

出る時は後ずさりして出てきます。

 

2017/05/04 ヤマセミ その4

ですから、羽根が砂で汚れてしまいます。
そこで、巣穴から出た後は、必ず羽根を洗うのです。

   

ヤマセミペアのツーショットですが・・

   

オスに向かって飛んできたメスが羽根を洗います。

 

繰り返しジャンプするので、シャッターチャンスなのですが、少し遠い位置です。

  

これはオスの羽根洗い。
雌雄の見分け・・・って・・・気になる・・・
実は、羽根の内側が白いのがメス。オレンジ混じりがオスなのです。 

 

2017/05/04 ヤマセミ その5

そして、枝止まりです。

  

  

ナカナカ、抜けた枝には止まってくれません。

   

横っ飛び。600mm+x2.0EXTでは追いきれません。

 

唯一キャッチできたホバリング。

 

2017/05/04 ヤマセミ その6

最後に狩りです。

ジーッと魚を観察しています。

   

   

ここでは外さないでしょう・・って距離です。

  

これは自分用でした。

   

   

次はメスが巣穴に運んでいきます。

・・6時間近く粘りましたが、ここで撮影終了としました。

この後は、手引きして頂いたFTKさんと、温泉&酒盛り。
ありがとうございました。

翌こどもの日未明に帰路についたのでした。

 

2017/05/09 カイツブリ

この時期だけなのです。

 

カイツブリが孵ったばかりのヒナを背中に乗せて、育てるのです。

可愛いいですね。
薄曇り 1DXmarkII 600mm+x2.0EXT

 

2017/05/09 カワセミ

そして、久し振りのカワセミ。

 

メス・オスがヒナに餌を運びます。

 

2017/05/11 オナガ

お目当ての姿はなく・・

オナガが沢山いました。

 

2017/05/12 コアジサシ

いましたコアジサシ。

 

追いかけ回しています。

  

今年は賑やかになりそうです。

   

  

狩りの成功率はさほど高くはない様でした。

 

2017/05/14 エナガ

電線にエナガの集団が来た・・

これは若らしい。

 

2017/05/17 アオサギ

待ち時間つぶしの公園散歩

シラン

  

アオサギ

 

2017/05/20 コアジサシ

また、コアジサシ。

  

  

 

相変らず、打率が低い・・のです。

おまけ。

 

2017/05/23 孫娘誕生

ジイになりました。

 

2017/05/24 誕生2日目

NICUを出て来ました。

 

2017/05/28 誕生6日目

無事、退院してきました。

 

2017/05/29 チョウゲンボウ

4月14日以来のチョウゲンボウ

 

2ペアの雛が孵っていた。

 

2017/05/29 日齢7日目

イェーィ